↓↓MataTrader4対応なら↓↓















2007年11月18日

MetaTrader4の使い方・設定方法(1)

MetaTrader4の使い方について説明します。

MetaTrader4の導入方法につきましてはこちら

MetaTrader4がインストール完了しますとこのような状態になっていると思います。

meta1.JPG


banner_02.gifにほんブログ村 為替ブログへ

  ↑ 1日1回応援してください ↑ ご協力ください ↑

インストール完了直後にバージョンアップの場合もありますので指示に従って更新してください。


meta2.jpg

新たに保存したインジケーターは、「ナビゲーター」内の「Custom Indicators」に追加されますので「+」をクリックし開いてください。
導入時はMetaTrader4標準のインジケーターが表示されます。

「通貨ペア」の上で右クリックし「全通貨ペアを表示」を選択。

4つのチャートが表示されており、小さいのでどれか1つを「最大化」してください。

一番下の「ターミナル」は今は必要ないので「×」で閉じてください。
(デモ取引を活用の場合などに必要になります)


meta3.jpg

虫眼鏡のマークでチャートの拡大・縮小が出来ます。

ロウソク足・バーチャートなどを好みで選択します。

表示したい時間足を選択します。
(M1・M5・M15・M30・H1・H4・D1・W1・MN から選ぶ)

通貨ペアはドラッグで並び替え出来ます。
(あとで説明しますので今は操作不要です)

インジケーターの表示方法は、「Custom Indicators」内のインジケーター名をチャート上にドラッグ&ドロップで表示されます。

meta4.jpg

チャート上で右クリックし一番下の「プロパティー」より背景色などの変更ができます。

「挿入」からもインジケーター表示ができ、またトレンドライン・ギャンライン・フィボナッチなども描くことが出来ます。

移動平均線(Moving Average)は、「ナビゲーター」内のものを使用するとSMAのみですが「挿入」⇒「罫線分析ツール」⇒「Trend」⇒「Moving Average」
では、「Simple・Exponential・Smoothed・Linear Weighted」の4つが選択できます。

MetaTrader4の使い方・設定方法(2)へ続く

[お願い]

時間がございましたら下記より「資料請求」をお願いいたします。

[PR]豊証券の外国為替証拠金取引「ゆたかFX」手数料0円!!

[PR]月間取引高No.1の【外為オンライン by(株)新日本通商】

[PR]【注目情報】『くりっく365』始めるなら今!ばんせい証券へ!!






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。